bat と but

5th/07/2009

batbut(/bæt/ と /bʌt/)、hathut(/hæt/ と /hʌt/)、sangsung(/sæŋ/ と /sʌŋ/)・・・
これらのペアの単語の発音の違いは、日本人にとって区別しづらいですね。この2つの英語の母音 /æ/ と /ʌ/ は、日本語ではどちらの単語の母音も /a/ になってしまいます。
それぞれのペアの単語の母音の音色の違いが区別できるか聞いてみましょう。↓

bat_but.mp3

母音は、子音のように閉鎖が起きたり摩擦を生じたりしない為に知覚しにくく、その習得には学習者自身の注意深い「耳」がとても大切になります。そして、話者の唇の形状を目でよく観察することがもう一つの大切なポイントです。まずは、/æ/ も /ʌ/ も、日本語の /a/ と関連づけて考えるのを止めて、聞いたままの音を真似てみることです。

Pairs of words like batbut (/bæt/ — /bʌt/), hathut (/hæt/ — /hʌt/), sangsung (/sæŋ/ — /sʌŋ/), etc. are difficult for the Japanese learner of English to distinguish. This is mainly because [æ] and [ʌ] are free variants of /a/ in the Japanese phonemic system. Acquisition of vowel sounds may be more difficult than that of consonant sounds, since in the articulation of vowels there is no perceptible friction generated or contact between the active and passive articulators. What counts most is the learner’s careful listening and unbiassed mimicry. You should not try to correlate English vowels with Japanese vowels.

bat_but_reading.mp3

(*発音矯正を望まれる歌手・俳優の方は、メールでご相談ください。
s-tanaka@hatsuon-kyosei.com)
T-ACT英語発音矯正サービス

Comments are closed.