“hurt” の母音 — 日本人が苦手な /ɜː/

6th/05/2010

「傷つける」という意味の hurt と「心、心臓」の heart の発音は、日本人にとって区別しづらいようです。この2つの単語をRP(または General British)で発音すると次のようになります ↓

hurt_heart.mp3

hurt /hɜːt/ — heart /hɑːt/

今回は “hurt” の母音 /ɜː/ を特集してみます。一緒に練習してみてください。

この母音を発音するときに注意すべき点は、口を大きく開け過ぎないことです。“heart” /hɑːt/ の場合は口を大きく開けますから、この口を開ける程度の違いが “hurt” と “heart” を区別する大切なポイントになる訳です。
まずは単語で発音練習をしてみましょう。それぞれの単語を RP(または General British)と General American の2通りで発音してみます。General American では綴りの “r” はどの位置でも発音する傾向があります:

hurt_words.mp3

bird /bɜː(r)d/、girl /gɜː(r)l/、third /θɜː(r)d/、first /fɜː(r)st/、
learn /lɜː(r)n/、turn /tɜː(r)n/、occur /əˈkɜː(r)/、journey /ˈdʒɜː(r)ni/、
word /wɜː(r)d/、world /wɜː(r)ld/、heard /hɜː(r)d/、hurt /hɜː(r)t/

こんどはセンテンスで発音練習です。単語の場合と同様、それぞれ RP(または General British)と General American の2通りで発音してみます:

hurt_sentences.mp3

● I heard you murmur something.
→ /aɪ ˈhɜːd ju ˈmɜːmə ˈsʌmθɪŋ/ (RP)
→ /aɪ ˈhɜːrd ju ˈmɜːrmər ˈsʌmθɪŋ/ (GA)
● You need to learn it first.
→ /ju ˈniːd tə ˈlɜːn ɪt ˈfɜːst/ (RP)
→ /ju ˈniːd tə ˈlɜːrn ɪt ˈfɜːrst/ (GA)
● We deliver first-class service to our customers.
→ /wiː dəˈlɪvə ˈfɜːst klɑːs ˈsɜːvɪs tʊ ɑː ˈkʌstəməz/ (RP)
→ /wiː dəˈlɪvər ˈfɜːrst klæs ˈsɜːrvɪs tʊ ɑːr ˈkʌstəmərz/ (GA)
● He worked harder to earn more money.
→ /hi ˈwɜːkt ˈhɑːdə tʊ ˈɜːn mɔː ˈmʌni/ (RP)
→ /hi ˈwɜːrkt ˈhɑːrdər tʊ ˈɜːrn mɔːr ˈmʌni/ (GA)
● It is certain that the situation has worsened in terms of our debts.
→ /ɪt ɪz ˈsɜːtn ðət ðə sɪtʃuˈeɪʃn əz ˈwɜːsn ɪn ˈtɜːmz əv ɑː ˈdets/ (RP)
→ /ɪt ɪz ˈsɜːrtn ðət ðə sɪtʃuˈeɪʃn əz ˈwɜːrsn ɪn ˈtɜːrmz əv ɑːr ˈdets/ (GA)

Today’s my singing
今回の歌は私のお気に入りの Elvis の曲 “I’ve Lost You” です。いいカラオケが見つからなかったので、自分でカラオケを作って歌入れをしてみました。今回ポイントになっている母音 /ɜː(r)/ で発音される部分は太文字で示してります。ぜひ一緒に歌ってみてください。↓

Ive_lost_you_2012.mp3

Lying by your side I watch you sleeping
And in your face the sweetness of a child
Murmuring the dreams you won’t recapture
Though it will haunt the corners of your mind

I’ve lost you though you’re near me
And your body’s still this kind
I’ve lost you on the journey,
But I can’t remember where or when

Who can tell when summer turns to autumn
And who can point the moment love grows cold
Softly without pain the joy is over
Though why it’s gone we neither of us know

Oh, I’ve lost you, yes, I’ve lost you
I can’t reach you anymore
We ought to talk it over now
But reason can’t stand in for feeling

Six o’clock the baby will be crying
And you will stumble, sleeping to the door
In the chill and solemn gray of morning
We play the parts that we have learned too well

Oh, I’ve lost you, yes, I’ve lost you
I can’t reach you anymore
We ought to talk it over now
But reason can’t stand in for feeling, oh

(*発音矯正を望まれる歌手・俳優、また、英語を使うお仕事をされている方は、ホームページをご覧の上メールにてお気軽にご相談ください。)

T-ACT英語発音矯正サービス
Email: s-tanaka@hatsuon-kyosei.com
HP: http://www.hatsuon-kyosei.com

3 Responses to ““hurt” の母音 — 日本人が苦手な /ɜː/”

  1. Tren より:

    I love hatsuon-kyosei.com , bookmarked for future reference

  2. iceman より:

    Fantastic blog! Great!

この投稿へのコメントの RSS フィード。